スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配おかけしました

ご訪問いただいていた皆様へ

長い間、留守にしていてご心配おかけし、本当に申し訳ございませんでした。
いろいろありましてコメントが出てこなくなり、私自身戸惑っておりました。
この歳になってまだそんな事で戸惑うかと・・・ 情けないですね;;

それと今までマイペースと思っていたけど、無理をして能力以上に頑張っていたような気もします。
これからはスローダウンで、のんびりと続けたいと思っております!(^^)!

皆様 これに凝りませず、これからもよろしくお願いいたします。


「空」は私以上に元気にしております。
最近、カメラを持つとすぐ手元に飛んでくるので撮れません;;
次回までには何とか撮ってみたいと思いますので、これからも「空」をよろしくお願いいたします。



先日、田植えを終えた田んぼに、これは鴨でしょうか、つがいでお食事していました。
初めて見る光景なので、撮ってみました。

揃ってお食事
顔をもぐらせて餌を取っていたのですが、それでは黒い塊に見えるので顔を上げたところを一枚^^

ちょっと休憩
そのあと、畦に上がって羽繕い
スポンサーサイト

大好きな時代小説

昨日 女流作家の北原亜以子さんが亡くなられました。
大好きな女流作家のお一人でしたので、すごく残念でなりません。
「深川澪通り木戸番小屋」「啓次郎縁側日記」シリーズ、「恋忘れ草」「夜の明けるまで」等々、大好きでした。
これからもまだ楽しみが続くと思っていたのに、ほんとに寂しい思いです。

若い頃はよく五木寛之著「青春の門」、新田次郎著「八甲田山死の彷徨」ほかよく登山小説を読んでおりました。

何歳の時だったか、兄の読んでいた山本周五郎著「長い坂」を読んでから時代小説にハマり、山本周五郎氏の作品を読み漁り、よく感動の涙を流したものでした。
特に仙台藩の伊達騒動を小説化した「樅の木は残った」は今も忘れられません。

その後、山岡荘八氏の「徳川家康」「織田信長」「豊臣秀吉」等々
池波正太郎氏の作品もですね、「鬼平犯科帳」は有名ですよね。もちろん全巻完読です^^
藤沢周平氏の作品も文庫化されたものはほとんど、何度も何度も読み返しました。
「武士の一分」は有名ですよね。あれは小説で読むべきだと思います。

次に目覚めたのは女流作家の時代小説、これが北原亜以子さんの作品だったんです・・・
ご冥福をお祈り申し上げます。



長くなりましたね。

このあたりで「空」に出てもらいましょう^^
昨日も孤独を楽しんでいるようで、一人で遊んでいました。
昨日はExcelで収支表を作っていたので、その間、時々空に呼びかけていました。
機嫌よかったんですよ^^
でも夜になってから、おいでと言って手を差し出しても、また逃げ回っているんです。
どうもケージに入るのが嫌なようで、しかしそのままで寝かせるわけにもいかず・・・
電気を消して一瞬でつかまえましたが・・・   困ったものです。

DSC02567.jpg

昨日はこの写真一枚でしたが、ちゃんとこちらを向いてくれました^^

またトラブル?

ファイルアップロードが出来ません。
なぜでしょうね???

12時前後、この時間帯は何かありそうですね。

何度かやり直しましたが、ダメでした・・・
もう明日にします。

防犯ブザー~~

押し入れにしまっていた防犯ブザー ベランダに面した2部屋に取り付けました。

  これで、手をかけるのは躊躇するかも・・・^^  

ほんとは防犯センサーライトがいいんですけど、取りあえず・・・です。


先日 ホームセンターで特価(¥200)で買ったミニチューリップの球根セット、もう葉を広げてきています。

DSC02118.jpg チューリップが葉を広げ始めました

まだ明日も寒くなるというのに、花たちは元気ですね^^


防犯ブザーを出した時に見つけた黒い金属製のラック、ほんとはチェストか机の上においてCDを並べるのだけど、
それをストーブの台にしようと引っ張り出してきました(今まで段ボール箱の上^^;)

DSC02131.jpg

夕方の掃除が終わってからストーブと植木を並べてみました。

しかし、空はこの黒い物体が怖かったらしく、あっという間にどこかへ雲隠れしました。 
まーた探さなければなりません^^;
和室のどこかです。 呼んでも返答なしです。 手をたたいたり、口笛吹いたり・・・

いました いました! 
隅っこに置いてあったキキのケージの横にぶら下がっていました;;
何でそんなに怖がるの! と言ってみても、怖いんだからしょうがないですよね^^;
そのあと力が抜けたようにふにゃふにゃで、手で包んでも反応がなくて、腰を抜かしたような・・・

起きている間、ずっと横目で見ていました。
そして今夜は早寝です^^  (昨夜は9時頃まで起きていて無理矢理寝かせたのに)
7時前にカバーを被せたケージの中に入ったまま、出てきませんでした^^

DSC02122.jpg 怖がりの空^^  これはまだ置いてない時の写真です。


空 明日もまだ置いてあるよ^^

気味悪いこと

今日は朝から雪が降っていました。
昼から空のお薬が届くので、午前中にお買い物済まさなきゃとバス停で待っていたのですが、手が凍えそうでした。

昼からお薬も届いたので、パソコンを立ち上げてメールのチェックをしていたら、ベランダから男性の大きな声が聞こえてきました。
有り得ないことです。
何事?と隣の部屋からのぞくと、中学生かと思われる男子が隣との境の仕切りに片手をかけ、もう一方の手は屋根をつかまえ、ベランダの柵に立っていました。
何やってんのと思ってベランダの窓を開けたら、慌てて隣のベランダへ下りて中に入って行きました。

泥棒か? でも中学生風・・・
大家さんに連絡するか、警察にするか、迷いましたが、大家に電話しました。
「隣との境に男の子が屋根から降りてきたのか下から上ってきたのかわからないけど、隣のベランダから部屋に入って行きましたけど・・・」
すると、大家は「屋根からは下りて来れません。下からも跳ね返しがあるから上って来れません」
「そしたら、あれは何をしていたんでしょうね?」と聞くと、
「隣に遊びに来た男子が柵に上って遊んでいるんでしょ」と言います。

その答え、おかしい、そんなこと平気で言えますか、
落ちたら大怪我しますよ と思ったけど言いませんでした。

屋根から降りたのでもなく、下から上ってきたのでもないのなら・・・
あの位置から推理すると、うちのベランダへ入るつもりだったのでは、と思うと・・・うぅ気味悪い;;

隣の子供は女の子、あの時間帯ならまだ授業中でしょ・・・
恐ろしいですねぇ・・・
何をしようと勝手だけど、隣に迷惑かけないで~~~


空はその間、おとなしくじーっとしていました。
何かあったと感じているんだと思います。

「空 大丈夫だよ~」とカメラを向けると、可愛くポーズを取ってくれました^^

DSC02099.jpg

ベランダに入ったら音が鳴るような防犯ブザー ないかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。