スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生姜の甘酢漬けとちりめん山椒

今日は、冷蔵庫にあったらいいなを2品作りました。
まずは、新生姜の甘酢漬け
今年はいい新生姜があったので、これで7回目です。

スライスした新しょうが  出来上がり~!

スライスした新生姜を、辛さを取るため3分程茹でて、湯きりしてザルに並べて風を通し、水分を飛ばします。
甘酢を作ります。保存容器に冷ました生姜を入れ、熱くてもいいので甘酢をたっぷり入れます。
冷めたら冷蔵庫へ。  現在、保存容器4個目を食べています(笑)

きれいなちりめんじゃこがやっと見つかりました!
妹の分と二つです。(80g×2袋)

公開の場に載せるほどの腕はなく、まったく自信はないのです(自己満足の味)が、こんな感じで作ってます。
調味料はいつも適当です。 今回は計ってみたものの、微妙に適当です(笑)
作られて失敗されたらごめんなさい。
それなら載せなきゃいいとお思いでしょうが、ゴンちゃんとのお約束なのです。

やっと買ってきました! 深めのフライパンで 調味料を入れて煮詰めます

深めのフライパンで煮ます。
酒約100cc、薄口醤油50~70cc、水約150ccを入れ、煮立ったらお好みの量の山椒の実を入れ、煮詰めます。
(醤油の量はうちの味ですので、最初は少なめから味を見て増やして好みの味でストップするのがいいかと)

山椒の実 これくらい 出来ました~!
山椒の実は、これの3倍の量は欲しいんですが・・・

煮詰まって、醤油が縁から少し焦げるくらいになったら、ツヤ出しの味醂を入れ、あと味醂を飛ばして火を止めます。
カラカラになる方がおいしいので、出来上がったのを、キッチンペーパーを引いた皿に広げて冷まします。
ざっとですが、自分流でこんなの作ってます。
醤油は最初からたくさん入れると辛くなってはいけないので、あとで足すくらいに入れて好みの味にしていくといいかと思います。


キキが・・・ キキが出てきました!



スポンサーサイト

宇治抹茶むしぱん!

やっと 見つけたよ~

      「宇治抹茶むしぱん」

宇治抹茶むしぱん  
いつもの売り場でなく、別の売り場にならんでました

ほんとに もっちもち 
グットです~ 


今年は 紫蘇ジュースを作りました。

シソジュース 赤い紫蘇ですよ~ とってもいい色で~す

これをサイダーで割って飲みま~す
お子ちゃまにも OK 
とってもサッパリ おいしいので お試しあれ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。