スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのペット モモちゃん

一人暮らしを始めて2年を過ぎた頃、友人に勧められて小鳥を飼うことにしました。

犬や猫は飼えないマンションでした。

私が選んだのは、オカメインコ 赤いほっぺが可愛いです。

モモちゃん


平成2年12月30日、この日は年末年始の休暇に入ってすぐ、

休みの間に慣れようと友人に付き添ってもらってペットショップへ行きました。

そして、出会ったのが 「モモちゃん」

名前をつけるのは悩みました。 いろいろ書き並べていましたが、頭に浮かんだのは「ちびまる子ちゃん」

ほっぺの赤いのが似ています(^^ゞ  でも、そのまんまじゃ長すぎて呼びにくいね・・・ 

結果、ちびまる子ちゃんの本名「さくら ももこ」から「モモちゃん」を頂きました。

ということで、「モモちゃん、よろしくね(^^♪」

18200009 - コピー


モモちゃん OA機器が好き?  空ちゃんはパソコンの上が好きでした。

18200008.jpg

このポトス、ずいぶん育ちまして枝が1m以上伸び、タンスの上から垂らすほどになっていましたが、

ある日、会社から帰ってくると、ポトスが根元から丸坊主になっていました。

部屋に入ってまず目に入ったのが、モモちゃんよりポトス。 

タンスの下にポトスの葉っぱが散らばってる~!

「ギャー! なんで~??? なんで丸坊主???」

そして、その目を、モモちゃんに移すと・・・・・・  ガーン!  クチバシが真っ青~~~!!!

せっかく、ここまで伸びたのに・・・・・・・・ 

いや、それよりもポトスは体に悪いんじゃないの??? と気になりました。

数日様子を見ましたが、体調に変化はなさそうだ。

もう齧れるようなのは置かないようにしようと肝に銘じました。

18200012.jpg

モモちゃん 私の行く所、どこにでも付いてきます。 それがまた可愛い。

ある夜、なぜ玄関ドアを開けたのか覚えていないのですが、

開けたと同時に「モモちゃん」がフロアへ飛び出しました。 後ろに付いて来ていたんですね。。。

「あーーー モモちゃーん、行ったらダメ~~~!!!」   大きな声で叫びました。

呼んでみても一瞬です! フロアの端の非常階段のドアが開いていて、そこから外へ飛んで行っちゃった~(>_<)

必死で名前を呼び続け、階段のところへ・・・・・・  すると、ひゅーっと肩に飛んで戻ってきた!!!

奇跡です!奇跡!!   外が暗かったのが幸いでした。 よかったよ~(T_T)

それからは、窓を開け放つ時は網戸、玄関には行かせない。 厳重注意でした。

でもでも、2年後のお迎え記念日、その日にモモちゃんは天国へ旅立ちました。

たった2年しか守ってあげられなかった、新米ママでした。

モモちゃん 初めてのペットでした。 短い間だったけど充実していました。

モモちゃん 心からありがとう。 天国で待っててね。
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/08/14 (Fri) 16:09
    こんにちは(^^)

    ナナさん、お久しぶりです。
    ご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
    でも、お元気そうで何よりです!!

    いよいよナナさん家の鳥歴史のスタートですね(^^)
    一羽目はオカメインコのモモちゃん!!
    カワイイ―(^^)
    オカメはおっとりしていてベタ慣れになるので、さぞかわいかったことでしょう。
    外に出ちゃったけど無事戻ってきて本当に良かった!
    奇跡的ですね(;_;)
    これからしばらくモモちゃんのお話が続くのでしょうか?
    それとも二羽目かな?
    次回も楽しみです!!

    mimi #1IA/iqoI | URL | 編集
  • 2015/08/14 (Fri) 21:02
    こんばんはー^^

    凄いです^^本当に奇跡です^^

    私も、誤って鳥を外に逃がしてしまった事がありますが、

    どんなに呼んでも叫んでも、空高く舞い上がり戻って来た子は誰も居ませんでした・・・;;

    うちのサクラも外に出したら絶対帰ってこないタイプです;;

    気をつけねばなりません;;

    モモちゃん、可愛いですね^^葉っぱ齧って丸裸にしたんですね^^

    最近、うちではサクラが私の勤務表を齧りまくって、名前の所が完全にかじり取られているので、

    先日、新たに勤務表コピーして来ました^^

    紙を齧って丸めて、自分の羽に埋める変な事をしています^^

    ブルブルしたら、埋め込んだ紙が弾丸のように飛んできます^^;

    rukira #- | URL | 編集
  • 2015/08/15 (Sat) 18:28
    お久しぶりです

    mimiさん こちらこそ遅くなりました。
    提案して下さったペットの歴史?まずは第一歩です^^

    何をするのも初めてだったので、モモには可哀そうなこともあったと思いますが、一人暮らしを和ませてくれました。

    外へ飛んでった時は、絶望を感じましたが、戻って来てくれた時は、やっぱり縁があってうちの子になってくれたんだと感無量でした^^

    続きは二羽目と重なります(^^♪

    ナナ #- | URL | 編集
  • 2015/08/15 (Sat) 18:55
    rukiraさんも体験されましたか

    手からするりと抜けていくようなあの気持ちは、もう味わいたくないと反省しました。

    思っただけでもゾッとします。 怖いですよね(>_<)

    サクラちゃん 紙をちぎって羽を飾っているのですね^^

    それはインコの習性とか聞いたことがあります。

    女の子は巣作りを始めるかもしれないので、ケージの中に持ち込みしないように注意してあげてくださいね。

    交尾をしなくても、女の子は無精卵を産みますし、癖になることもあり、体調に悪いです。

    実はモモちゃん、無精卵を産み続けました。

    あの頃、オカメインコの擬卵は販売されていなかったので、自分で作りましたが、あまり効果はなかったです。

    でも、発情に繋がらないインコちゃんもいるし、男の子も飾る習性があるようなので、様子を見てあげてくださいね。

    ナナ #- | URL | 編集
  • 2015/08/16 (Sun) 04:29
    そうなのですね?

    分かりました。有難う御座います^^

    友達のボタンインコは、紙を上手に細長く切って、羽に飾ってました

    錦野あきらか西城秀樹か?って言うほどに。。。

    うちも、卵詰まりで何度鳥を死なせたか・・・

    二日で死んじゃいます;;

    それから、女の子を飼う事が多かった私は、卵詰まりの治し方を

    独自に編み出したものです;;

    身体を暖め、お腹をマッサージし、オイルをお尻に塗ったりと・・・

    苦しい思いをするだけだから、産まなきゃいいのに・・・っていつも思ってましたが、

    生理現象というか、本能ですから、仕方ないのか・・・;;

    サクラも性別がまだはっきりしませんが、どちらか分かったら

    色々と気をつけてあげたいと思います^^

    rukira #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。